格安航空機内での最低限のマナー

 

格安飛行機の中では最低限のマナーを守る必要がありますからこれから搭乗される場合にはしっかりと守るようにしましょう。
まず搭乗の際には通常のボーディングブリッジではなくタラップから搭乗することになりますので前の人に続いてゆっくりと搭乗するようにしましょう。そして搭乗した後にはしっかりとシートベルトを締めるようにしましょう。シートベルトは離陸後しばらくしてサインが消えた場合には外しておいても構いませんが安全のために締めておくことが賢明です。またキャビンアテンダントの指示にはしっかりと従うようにしましょう。またキャビンアテンダントが離陸前に機内設備や注意事項などについて説明しますからそれらを聞き逃さないようにしましょう。格安飛行機は機内サービスが有料の場合が多く飲み物などはほとんど有料ですから事前に用意出来る場合には空港などで調達しておくようにしましょう。非常口の近くの座席の場合には緊急時に協力が求められますので非常口の近くの座席の場合にはそれらを了承した上で搭乗しましょう。格安飛行機は搭乗する乗客一人一人がマナーを守ることで快適性が保たれていますので旅行を楽しい物にするためにも最低限のマナーは守りましょう。